引っ越し 方法 手続き 準備

引っ越しを上手に乗り切る方法

上手な引越し方法を教えます!

メニュー

出来れば避けたい2~4月の引っ越し大掃除を兼ねた引っ越し準備引っ越しで住所変更以外でしなければならない事初めての引っ越しでも大丈夫!

出来れば避けたい2~4月の引っ越し

僕は地方から東京へ引っ越した際は2月後半の引っ越しで、その時は親に引っ越し料金を払ってもらったので知りませんでしたが、2月から4月の間は多くの人が引越をする時期なので、できれば引っ越しを避けたい時期なんです。

避けたい理由1つ目は引っ越し料金です。当然ですがこの時期は引っ越し料金が高くなります。引っ越し業者からしても安くする理由がありません。さらにここ数年のトラック不足、運転手不足などの影響もあって引っ越し料金自体かなり値上がりしていますが、2月から4月はさらに値上がりするので、可能であればこの時期に引っ越しをすることはお勧めできません。

また引っ越しする人が多いため、希望日時に引っ越しができないことも多く、予定がなかなか立ちません。

このようにこの時期の引っ越しってデメリットばかりなの?と思う方がいるかもしれませんが、メリットもあります。それは単純に賃貸物件数が飛躍的に増えるので、良い物件が圧倒的に他の時期に比べて多いということです。

これは非常に大きなメリットで、自分が求める条件に合う部屋もポンポン出てくる可能性があるのです。

しかしのんびりしているとドンドン部屋も契約されていくので、希望条件にあった部屋が見つかったら急いで内見⇒申し込み⇒契約しなければなりません。

ですので一概に2月から4月の引っ越しはデメリットだらけという訳ではないので、それらを総合的に考えていつ引っ越すかを決めましょう!

大掃除を兼ねた引っ越し準備

もう今年も残すところあと10日ほどなので、さすがにこの時期に引っ越す人はいないかもしれませんが、年が明けて1月になれば、引っ越しを考えている人も多いと思います。

そんな方にオススメなのが、大掃除を兼ねた引っ越し準備です。

年末になれば大掃除をする人も多いと思いますので、その際にもう引っ越しまで使用しないと思う物は段ボールに詰めていき、あわせて掃除もすれば一石二鳥です。

こんなに合理的なことはありません。

特に押し入れ、クローゼットの中の物なんて使わない物が圧倒的に多いので、段ボールに詰めるのではなく、断捨離を考えて、もう使わないかもしれないと思う物は思い切って捨てましょう。本当にすっきりしますよ。捨てるものが増えれば引っ越しの荷物、ダンボールも少なくなるので、これまた一石二鳥です。

このようにどんどん不要だと思う物を捨てていけば、引っ越しが多少は楽になりますし、新居でも気持ちよく過ごせると思います。

とにかく引っ越しシーズン本番を控えていますので、この年末年始にまとまった休みが取れる方は、1日から2日くらいは荷造りと大掃除に時間を回しておけば、引っ越しが近づいても慌てることなく、スムーズに引っ越しができると思いますよ。

引っ越しで住所変更以外でしなければならない事

引っ越し手続きは面倒だったり、また忘れたりしてしまうことも多々あるので、本当に煩わしいですよね!なんで一度の手続きですべて完了しないのか?疑問ですよね!

しかし、みずほ銀行が、ブロックチェーンを利用して引っ越しに伴う手続きが1度で完了するテストを始めたとニュースになっていました。

遅すぎる感は否めませんが、それでもこのテストが上手くいき、数年後には1度の手続きで、住民票、健康保険証、国民年金、電気、ガス、水道、携帯電話、銀行、自動車などの住所変更手続きが完了するようになれば、私達にとってはかなり大きなメリットですね。楽しみにしたいものです。

さて引越しをする場合は住所変更手続きだけでなく、その他にもしなければならないことが山積みです。

例えば引っ越し日と引っ越し業者を決めなければ始まりませんし、当然、荷造りもしなければなりません。

このような引っ越しに伴う一連の手続きや準備をまとめたサイトがあるので、これらを参考にするのも良いかもしれません。

私自身も引っ越し回数が少ないときはネットで調べて各種手続きや準備をしていましたので、引っ越しについてわからないことがあったら、まずはネットで検索してみてください。ほとんどの答えは見つかるはずですよ。

もちろん当サイトでは私が最も効率的に、そして短時間で引っ越しの手続きや準備を行う方法をまとめて、みなさんに利用してもらえればと思っていますので、これから引越しを控えている方は楽しみにしてください!

初めての引っ越しでも大丈夫!

引っ越しって面倒でする手続きや準備が多いので、出来ればしたくないと思っている人が多いのではないでしょうか?

僕もその1人でしたが、何度か引っ越しを繰り返すたびに色々なことが分かり、要領よく引越をすることができるようになりました。

例えば引越に伴う手続きですが、住民票などの役所関係の手続きは何度も市役所に足を運ぶのは面倒だし、非効率的なので、市役所でする手続きは事前に確認し、必ず一度で市役所の手続きを終わらせる。

電気、ガス、水道、電話、ネットなどの引っ越し手続きはネットからできるので、引っ越しが決まったら早めにネットから申し込んでおく。

その他としては、銀行の通帳や各会員証の住所変更も出来るだけまとめて行うなど、何度も経験しなければ分からないことが多いので、その経験を多くしている僕なら、引っ越しについてわからない人のためになるのではないかと思い、このサイトを通じて、上手な引っ越し方法をお伝えしていけると思っています。

特に春前の引っ越しシーズンでは大学入学、新社会人など、初めて引っ越しをする方も多いので、そんな人たちに引っ越し手続きや準備で時間を取られないように、僕の経験が役立てばと思っていますので、引っ越しを控えた方はぜひ参考にしてください!

メニュー

出来れば避けたい2~4月の引っ越し大掃除を兼ねた引っ越し準備引っ越しで住所変更以外でしなければならない事初めての引っ越しでも大丈夫!


Copyright ©引っ越しを上手に乗り切る方法 All rights reserved.

ログイン